日々の暮らしの中で、心に残った小さな出来事やその日の私の思いを記憶に残したい・・・


by tmsay-612
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ふぞろいのおはぎ

買い物に出かけた「デパ地下」は、来週に迫ったバレンタインデーのチョレートを探しに集まる若い女性の賑わっていました。ちょっと覗いてみると・・・すごい高級ブランド品ばかりでびっくり!夫と息子への「義理チョコ」にするには、ちょっともったいないので、何も買わずに帰りました。

簡単に出来るチョコレートのお菓子はないかな・・・とお料理の本を探していたら、何だか美味しそうな「おはぎ」の作り方が載っていて、作ってみました!
a0072737_21245030.jpg
チョコレートのお菓子を探していたのに、出来上がったのが「おはぎ」でおかしなことになりましたが、和菓子を作ったのは本当に久しぶりです。
粒あんは、小豆をしばらく水につけておかなくてはいけないと思っていましたが、私の探した本では、3回茹でこぼしをすれば、浸けておかなくてもよいと書いてあったので、すぐ出来ました。和菓子屋さんに売っているような上品な大きさにまとめるのは、本当に難しい・・・あんを薄~くのばすのが大変でしが、甘さ控えめのおはぎです。

子どもたちは、やっぱり「洋菓子」、チョコやクリームの方が好きで、あんこものは、あまり売れ行きが良くなくてちょっと残念・・・特に、おはぎはあまり好きではないようです。
小学校の時、お彼岸の前の頃になると、必ず給食で出されるおはぎは一番イヤだった、他の普通のおかずとおはぎは、全然味が合わなくて、ちっとも美味しくなかった、とよく話しています。

栄養士の先生は、きっと日本の古くからの行事に合わせて、メニューを考え「食育」に心がけてくださったことと思いますが、我が家の子供たちにとっては、美味しい思い出になっていないのは、ちょっと残念です。

残った分は、冷凍にして、私のおやつにしましょう。

さて今度は、何か美味しそうなバレンタイン用のチョコレートのお菓子を探さなくては・・・
[PR]
by tmsay-612 | 2007-02-08 21:59 | クッキング