日々の暮らしの中で、心に残った小さな出来事やその日の私の思いを記憶に残したい・・・


by tmsay-612
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 2 )

ちょっぴり休養日

a0072737_1623021.jpg一週間くらい前から左手の関節が痛くてだるいな・・・と感じていました。日常生活には特に支障ありませんでしたが少しずつ指のほうまでだるさを感じるようになり・・・手首を良く見るとぷっくり腫れていました。左利きの私は縫い物もお料理もほとんどを左手にたよっていますのでちょっと心配になり近所の整形外科に行きました。病名は「ガングリオン」初めて聞く名前でした。手首や手に出来るゼリー状の腫瘤で20代~50代の女性に多く原因は不明ですが過去のけがに関係することもある、との事でした。手首にできた腫瘤が神経を圧迫していて痛みやだるさが症状として現れたようです。治療は先生が注射器でゼリー状のものを抜いて消毒して終わり!、しばらく腫れやだるさが取れるまでシップをしてあまり使わないように・・・とのことでした。主婦が手を使わないなど不可能ですがしばらく自分を労わろうと思います。
というわけで今日は先日♀1子ちゃんが「三鷹ジブリ美術館」に行って来て楽しかったと感激して、ママのブログに載せて!と写真をたくさんくれましたので少し載せます。最近は以前よりも予約が取れやすくなりました。それでも外国の観光客の方々が多かったようです。東京の新しい観光スポットですね。窓からととろが覗いているのが分かりますか?ジブリ世代の我が家の3人の子供たちもここはきっと心のふるさとでしょう。
a0072737_16545154.jpg

a0072737_16552291.jpg

a0072737_16555132.jpg
a0072737_1656770.jpg
a0072737_165863.jpgお土産のピンクのマグネットのととろ・・・あんまりかわいいので記念撮影です!
[PR]
by tmsay-612 | 2006-07-16 17:08

お気に入り

a0072737_2156339.jpg最近、家事をしながら聴いているお気に入りのMDがあります。先日久しぶりに会った学生時代の友人から「オススメ!」と言っていただいた「夢を生きて~キャサリン・ジェンキンス」のMDです。メゾ・ソプラノ歌手のキャサリンがお馴染みのクラシックからポピュラー音楽まで幅広い分野を歌っているとても楽しい曲の数々・・・ここ何年か注目されている「クラシカル・クロス・オーヴァー・・・クラシックと他のジャンルの音楽融合」のアルバムです。映画音楽「ニュー・シネマ・パラダイス」のテーマから、あのトリノオリンピックの荒川静香さんで一躍有名になった「誰も寝てはならぬ」三大テナーの一人、バヴァロッティの朗々とした歌声が有名ですが女声もなかなかです・・・そしてカンツォーネ「帰れソレントへ」など・・・クラシックは大好きでも日常に聴くには・・・と敬遠している私にはとても心地よい楽しいMDでした。彼女には早速「気に入りました!」とお礼のメールを打ちました。                                            
a0072737_22504599.jpgそして・・・私から彼女にオススメで差し上げたMDは「IL DIVO」です。昨夜のワールドカップサッカーの決勝戦のハーフタイムの時にこのドイツ大会のテーマ曲を歌っていましたがやはりクラシカル・クロス・オーヴァーの男声4人組です。もともと4人のうち3人はオペラ歌手としてまた1人はポップス歌手として活躍していましたが新たな挑戦・・・それぞれがソリストでありながらハーモニーの楽しさも伝えてくれています。英語のポップ・ソングをイタリア語やスペイン語でフル・オーケストラでカヴァーしているのは聴き応えがあります。彼女は「my way」をスペイン語で歌っているのが良かった、とメールをくださいました。気に入っていただけたようです。お互いに学生時代にクラブ活動で音楽に関わっていましたので、卒業して何十年経ってもこうして共通の趣味や思い出を話せることは幸せなことと彼女に感謝しています。                      ところでこのキャサリンとIL DIVO にもう一つ共通したことがあります。それは「美男美女」、キャサリンはとても華やかでグラマーな美人ですし、IL DIVOもなかなかハンサムで個性的です。「アルマーニのスーツをさりげなく着こなすファッション誌から抜け出てきたようなイケメン集団」と紹介されていましたから・・・実力も素晴らしいのにヴィジアルの方ばかりを注目されてしまっては残念・・・と思いつつ、彼らの写真をうっとりと眺めています!
[PR]
by tmsay-612 | 2006-07-10 23:35