日々の暮らしの中で、心に残った小さな出来事やその日の私の思いを記憶に残したい・・・


by tmsay-612
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:美味しいもの( 11 )

沖縄産マンゴー

沖縄を旅行している♀1子ちゃんから、「沖縄産マンゴー」が届きました!
「マンゴーとパイナップル、絶対送ってね!!」という私と♀2子ちゃんのリクエストをしっかり覚えてくれていて・・・感激です!
「すご~く高かったんだから・・・・大切に食べてねっ!」
「お店で一番美味しいのを送ってくださいね」とアメリカ村の果物屋さんのおじさんに頼んくれて、クール宅急便で届きました。値段を聞いてびっくりでしたが・・・♀1子ちゃん、なかなか太っ腹です。
a0072737_18294543.jpg

パンフレットに載っていたように花盛用にカットしましたが、上手に均等なスクエアカットに切れずに、見た目ちょっと残念でしたが・・・・甘い香りも、瑞々しい味も・・・マンゴーってこんなに美味しい果物だったとは・・・・ホント感激しました~
a0072737_1941738.jpg

キッチンに飾っておくだけでもかわいいパイナップルも、あまい香りが漂い始めて、そろそろ食べごろです。
南の国の果物は、美味しいのはもちろんですが、なんだか栄養や、エネルギーもたっぷり詰まっていたような気がします。この1週間、同窓会の会合のお手伝いで忙しく、ちょっと疲れてぐったりしていた私は、マンゴーを食べてから、何だか元気になったような・・・
とっても高価な・・・美味しい・・・♀1子ちゃんからのお土産でした。
[PR]
by tmsay-612 | 2007-06-06 19:15 | 美味しいもの

あの・・・ドーナツ!

先週、学生時代の友人と新宿で久しぶりに会ってランチをした後に、時間があったので、ふたりで、あることに挑戦しました!
それは・・・「クリスピー・クリーム・ドーナツ・新宿サザンテラス店」の行列に並ぶこと。昨年12月にオープン以来、若い人たちの間でとても人気になったお店ですが、すごい行列で、なかなか買うことの出来ないことでも有名でした。とてもよいお天気の日で、1~2時間は並ぶ覚悟でしたが、ふたりならおしゃべりして時間がつぶせるわね、という気楽な気持ちで並びました。

途中で並んでいる人みんなに、お店から出来立てのドーナツのプレゼントがあって、それをいただきながら待つこと1時間少しで、友人とふたり楽しく、あの有名なドーナツを買うことが出来ました。そして・・・家族に良いお土産できたわね、と喜んで帰りました。
a0072737_1951893.jpg


友人のその日のメール・・・「 私が今まで買ってきたお土産の中で一番喜ばれました! 」という言葉には思わず笑ってしまいました。我が家でも、帰ってきた娘たちは大騒ぎでした。
「 えーっ!どうやって買ったの? 」
「 並んだのよ、決まってるでしょ?! 」
「 わあ~ママたちはすごい!偉い! 」
ところで・・・・このドーナツ、本当に美味しかったです。生地がふわふわで軽くて、ちょっぴり甘いのですが、いくらでもつい手が伸びてしまう美味しさ・・・ぜひまた食べたいな、という美味しさ・・・でした。

昨日、新宿で用事のあった娘が、「今日は私が並んできてあげる!」と勇んで出かけていきましたが・・・連休中のせいか、夕方になってもものすごい行列で、とても並ぶ気持ちにはならなかった・・・と諦めて帰ってきました。残念!
また今度、お天気のよい日に、本でも持って並んでみようかな、と思っています。
[PR]
by tmsay-612 | 2007-05-03 20:15 | 美味しいもの

あなごの押し寿司

中学1年の夏、病気で入院してしまった母の代わりに、頑張って家事をしていた父が食べさせてくれた、「うなぎ丼」と「すいか」に中り、しばらく学校を休みました。お腹が痛くて、きもちが悪くて苦しかったこと、母のいない心細さ、そして・・・往診のお医者様を呼んで心配そうにしていた父の顔は、今でも私の心に残っています。
その日以来、「うなぎ」のあのぎらぎらの皮のあぶらっぽさは苦手になりました。「すいか」も進んで食べることはありません。
嫌いな食べ物は?と聞かれると・・・「うなぎ」と答えるようになってしまいました。

形?は似ていても・・・「あなご」は大好きです。
   a0072737_21495226.jpg       
a0072737_21464193.jpg


江戸前のあなごも有名ですが、兵庫県出身の夫と結婚してからは、瀬戸内海のあなごもたくさん食べるようになりました。特に、下村商店の「あなごの押し寿司」は、我が家の大好物です。
寿司飯の間にしその葉が挟んであり、甘いたれはほどほどでさっぱりとしているので、いくらでも食べられます。
今日は、伊勢丹に用事があって、新宿まで出かけたついでに、地下の食料品街で買ってきました。東京ではここでしか買うことが出来ません。
[PR]
by tmsay-612 | 2007-01-26 22:26 | 美味しいもの

めでたい

先日、お正月らしいかわいいお菓子をいただきました。
    a0072737_23433868.jpg
a0072737_2344055.jpg









明石市の『 藤江屋 分大 』 の「 明石もなか・めで鯛もなか 」です。鯛の形をした、薄いピンク色の皮に、甘すぎないこしあんがたっぷりと詰まっていて、大きすぎずとても上品なもなかです。
尻尾からこしあんが見えるようになっていることから「 笑いもなか 」と呼ばれているそうで、鯛のめでたさと笑いとで、お祝い事に使われるお菓子として有名だそうです。

何かお祝い事があった時に、こんな気の利いた手頃なお菓子をいただいたらきっと嬉しいかもしれない・・・と思い、私の美味しいものリストに加えておきました!


P・S
   a0072737_0223328.jpg
a0072737_0244118.jpgヒヨドリの被害から、大きな眼のぬいぐるみのチップに守られて、ここ2~3日過ごしていた我が家のキンギョソウの金ちゃんですが・・・すぐに、ヒヨドリに、「チップは動かなくて怖くない!」と学習されてしまいました。
そこで、やっと通販で買った「鳥退治グッズ」が届き、今日から取り付けてみました。
効果のほどは、まだ分かりませんが・・・これで、金ちゃんが安心して咲き続けてくれることを祈るばかりです。いろいろとご心配いただいた皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by tmsay-612 | 2007-01-16 00:27 | 美味しいもの

はなびら餅

a0072737_15354848.jpg

お正月の和菓子「花びら餅」を買いに行きました。以前にもご紹介した、目白の老舗和菓子屋さん「志むら」まで。さすがに老舗のお店だけあって、年末年始は、お店の外にも人が溢れるくらいの人気です。目白在住でいらした落語家の五代目柳家小さん師匠が、冬は丹前、夏は浴衣姿にからからと下駄の音をさせながら、いつもふらっと「志むら」の和菓子を買いにいらしていたのを思い出します。

a0072737_1544562.jpgなんとも品の良い大きさとお餅の色艶・・・餅、押鮎、味噌の縁起物をあらわすこの花びら餅を、いただきながら今年も良い年でありますように・・・と思いました。
そして・・・こんなにかわいい「お年賀」もくださいました。今年の干支、「いのしし」をあしらったべっ甲飴です。毎年その年の干支の飴を用意してくださいます。今年も、月ごとに変わる、まるで芸術品のように綺麗な「季節の煉り切り」をいただきに、志むらに通いそうです。

縁起物の花びら餅をいただいたからかしら・・・夕方に買い物に行った近所のスーパーの新年のくじ引きでなんと「お年玉」が当たりました!金一封1000円です。やった~!
こんなことで喜んでいる私は、なんと単純なのかしら、と思いつつ、新春早々から、ルンルンした気持ちになって帰りました!
a0072737_15544490.jpg

[PR]
by tmsay-612 | 2007-01-04 16:01 | 美味しいもの

山田屋まんじゅう

友人と楽しく会食をして帰ってきた夫が、お土産に「山田屋まんじゅう」をいただいてきました。私の大好物です。
a0072737_20344747.jpg
和・洋を問わずお菓子は、作るのも食べるのも大好きですが、もう何年も前に、この「山田屋まんじゅう」をはじめていただいたとき、「なんて上品な味!!」と感激したことを覚えています。今でこそ、東京でも、デパ地下で1個から買うことができるようになりましたが・・・
a0072737_20555489.jpg
とてもきめの細かいこしあんを薄皮で包んだ小さなおまんじゅうです。2センチほどで、一口、二口で、ぱくっと入ってしまうほどの大きさです。

ダイニングテーブルの上に、お盆に盛って置いておいたら、家事の合間にぱくっ!、お昼ごはんの食後にぱくっ!、3時に美味しいお茶を入れてぱくっ!・・・今日は何個食べてしまったことでしょう!この、大きさは、本当についつい手が伸びてしまいます・・・

おまんじゅうの包み紙に印刷されている家紋は、我が家と同じ「 梅鉢 」で、なんだかそのことも親近感が感じられます。
[PR]
by tmsay-612 | 2006-11-15 21:08 | 美味しいもの

おみやげ

塾で遅くなった♀2子ちゃん、「ああ~つかれたぁ~」といって、リビングでしばらくごろごろしていました。そして「 あっ!そうだ、ママにお土産! 」と言ってポッケから小さな包みを渡してくれました。
a0072737_8251414.jpg

先日、今学校で流行っていて、「ちょ~美味しいよ!、今度コンビニで買ってきてあげるね 」と言っていた 『 チロルチョコ・きなこもち味 』 です。懐かしい・・・まだこのお菓子あるのですね。
私の学生時代にも学校の売店に売っていました。その時は確か、ひとつづつではなく、細長かったような記憶がありますが、ちょっと口寂しい時にいただくのに、安くて、一口で食べることが出来て便利なお菓子でした。あの時、いくらだったのでしょうか・・・・今では、色々な味があるそうですが、この「 きなこもち味 」は冬限定だそうですよ。
a0072737_23471240.jpg

なんだか、キャラメルのような色ですが、チョコが黄な粉味になっているからです。チョコの間に薄~いお餅が挟まっていて、もちもち、とした食感・・・・美味しいです!!黄な粉味のチョコが、とても美味しく出来ています。もうひとつ、食べたくなりました。

今夜は、この小さなチョコをみんなで分けるわけにもいかず、私ひとり、ご馳走になりました。「 今度は、お徳用袋入りを買ってきてあげるね。」と♀2子ちゃん、満足そうでした。

娘からの20円のおみやげ・・・どんな有名高級チョコよりも美味しくいただきました。
[PR]
by tmsay-612 | 2006-11-10 23:58 | 美味しいもの

黒豆マドレーヌ

N・Yに暮らす義妹が、近くに住む両親を訪ねて、一時帰国しています。週末には、京都に暮らす義弟夫妻も上京して、夫の兄弟が全員揃い、久しぶりの再会、楽しく賑やかに過ごす日々です。
夫と結婚をして、いろいろなことがあったにしても、今日まで平穏に暮らすことが出来たのは幸せなことと思っていますが、もう一つとても幸せなこと、と実感しているのは、縁あって、義妹と、義弟のお嫁さんのMちゃんの二人に出会ったことでした。お互いに住むところが離れていて、1年に1度くらいしか会うことは出来ませんが、男兄弟の中で育った私にとって、いつもいつも、本当に懐かしい、嬉しいひとときです。昨日も三人で一日中おしゃべりをして過ごしました。

京都に住む義妹のMちゃん、今回も、東京にはまだ進出してない、関西の美味しいお土産を持ってきてくださいました。『 GOKAN・・・五感 』 の黒豆マドレーヌ、「ええもん」です。
       a0072737_1743472.jpg 
a0072737_1745852.jpg 









なかなか、気の利いたネーミング・・・雑誌で見たことはありましたが、まだまだ何でも揃う東京でも買うことは出来ません。ふんわり、しっとりの柔らかいカステラ、どこが黒豆なのかしら・・・と思って一口いただいたらびっくり!マドレーヌの下のほうにころころとそのまま黒豆が入っていました。
a0072737_17541120.jpg
甘さも控えめ、丹波黒豆の炊き加減も美味しく、香ばしい香りもして、とても美味しくいただきました。

東京は、全国の美味しいもののほとんどが手に入りますが、東京ならではの、東京でしか味わうことの出来ない美味しいお土産、というと・・・残念ながら特には思いつきません。時々、こうして、地方ならではの美味しいものをいただくことは私にとってとても楽しみです。   
[PR]
by tmsay-612 | 2006-10-23 20:07 | 美味しいもの

関口パン

時々、美味しいパンが食べたくなると、バスに乗って少し遠くのパン屋さんに行きます。関口台町の「関口パン」です。この界隈ではちょっと有名な古い歴史のパン屋さんです。そのはじまりは遥か遠く、明治の初め、キリスト教が解禁になり、最初にローマ法王の使者として来日した司教によって、日本ではじめてフランスパンの製法が伝えられた教会の製パン部による、ということです。
様々な歴史を経た今では、関口教会から独立して、教会の前の坂を少し下ったところにある普通のちょっとおしゃれなパン屋さんです。サンドイッチやデニッシュや美味しそうなパンが並んでいますが、今でも1番人気はやっぱりフランスパンで、午後になると売り切れになってしまうこともありますので、朝の家事が終わると急いで買いに行きました。
a0072737_22262221.jpg

a0072737_2227254.jpg

a0072737_22271882.jpg

a0072737_2243256.jpg

a0072737_22432167.jpg

お店の奥には、緑に囲まれた小さなテラスつきのカフェもあり、モーニングやランチなど地元では知る人ぞ知る人気スポット・・・これからの気持ちのよい季節のひととき、テラスでの美味しいサンドイッチとコーヒーのランチは私のささやかな秘密の贅沢なのです。
[PR]
by tmsay-612 | 2006-08-24 22:53 | 美味しいもの
銚子~犬吠崎はさすが日本第2位の漁港というだけに、お魚に関するおみやげものが溢れていました。銚子漁港の近くの水産物卸センターに寄って見ると、その日の朝、水揚げされた新鮮なお魚が並んでいました。東京では見られないような目の生き生きとしたいわし・さばなどが、破格の値段でした。市場のおばさんは、
 「氷をたくさん入れてあげるから、クーラーボックスに入れて、買って行きなさ~い!」
といってくれましたが、真夏のこと・・・やっぱり鮮度が落ちることが心配で、買うことを諦めました・・・

a0072737_22165811.jpgそこで、何か美味しいお土産はないかな?とうろうろとしていて・・・やっぱり、銚子ならいわしでしょう、ということで、美味しそうな「いわしの角煮」を見つけました。3粒ずつ袋に入っていて、日持ちもして、
みんなに少しずつおすそ分けもできそうです。銚子では有名なお土産品で、「地場産品食品部門」と「お土産部門」で第1位に選ばれているものだそうです。 たくさん買って帰りました。

この「いわしの角煮」のなんと美味しかったこと!!
白いごはんがもう一杯食べたくなります。角煮は、ぱさぱさとしているものが多いのですが、しっとりと・・・そしてそのたれの味が甘すぎず、辛すぎずとても美味しいのです。みんな満足のお土産でした。まもなく2学期・・・お弁当の一品に活躍しそうです!
a0072737_22305920.jpg

( ご参考までに信田(しだ)缶詰株式会社「いわしの角煮」、3粒1パックのものが25袋入997円です。1パック40円ほどですのでお手頃ですね。)
[PR]
by tmsay-612 | 2006-08-20 22:49 | 美味しいもの